このエントリーをはてなブックマークに追加

May

12

「神エクセル」問題と共に考える、自治体DXの本質(地域DX推進ミートアップ #05)

MixLeap常連のフィラメント角さん・アンビライズ田中さんの名コンビが自治体DXイベントに登場!

Organizing : ヤフー株式会社

Hashtag :#自治体DX
Registration info

Description

開催日時

2022/05/12(木)
 16:55 Live配信のご案内
 17:00 オンラインで開始

イベント視聴について

※下記よりお申し込みいただきますと、ZoomウェビナーのURLをメールでお送りします。視聴のみでもOKですし、Q&Aにもご参加いただけますので、ぜひ気軽にご参加ください。
 【Zoom ウェビナー視聴 エントリー】
 https://yahoo.jp/ItLMXP

こんな方におすすめ

  • DX事業企画部門や産業部門、協働部門等の自治体のご担当者の方
  • 地域課題や、産業課題解決のためのきっかけをお探しの企業、自治体関係者の方
  • 「神エクセル」って何?「神エクセル」の真相について知りたい方

イベント概要

「地域DX推進ミートアップ」シリーズ第5回目となる今回は "「神エクセル」問題と共に考える、自治体DXの本質" です。 元自治体職員でもある Filament, Inc. 角 勝さん、株式会社AmbiRise 田中 寛純さんをお招きし、前回(第4回「3つの壁」編)にも回帰する続編を、お二人のトークセッション+視聴者の皆さんからの質疑応答形式でお届けします!

みなさんは、今話題になっている「神エクセル」についてのWeb記事についてご存知でしょうか。

角さんがインタビューでお答えになっていた記事が今回のイベントの元ネタですが、田中さんも公務員時代から同じ認識をお持ちだということで、お二人にじっくり解説していただこうと思います。

■ 元・公務員が20年前に目撃した「神エクセル」がうまれた現場
■ なぜ「ネ申エクセル」は生まれたのか 誕生を目撃した元市役所職員が語る“美しさ”の追求

「神エクセル」問題をベースに、自治体業務の課題、自治体DXの本質について語ります。

  • なぜ自治体の現場で「神エクセル」が生まれたのか?
  • 実際現場ではどのように運用されていたのか?
  • 無知や間違いではない、「神エクセル」の真の課題とは?

タイムテーブル

「地域DX推進ミートアップ(シリーズ)」について

現在、全国の自治体によるDXの取り組みは、地域特性、地域課題によってさまざまで、推進レベルも異なります。

自治体及び地域企業が抱える課題に対し、実例を持つソリューション企業のデジタル技術や課題解決サービスの事例・活用等を知っていただき、産業課題解決を検討するきっかけを提供したいと思います。自治体DX推進の新しい気づきやエッセンスを、みなさまと共に学べる機会となることを目指します。
※本イベントは「Filament, Inc.」様のご協力により、企画およびソリューション企業様のご紹介を受け、オンラインイベント配信をヤフーLODGEが主催いたします。

※当日は、視聴者のみなさまからのご質問などもお伺いしながら、Filament, Inc.角さん、(株)AmbiRise 田中さんとの交流の場を提供できればと思っております。 下記よりお申し込みいただきますと、ZoomウェビナーのURLをメールでお送りします。視聴のみでもOKですし、Q&Aにもご参加いただけますので、ぜひ気軽にご参加ください。

==============
【Zoom ウェビナー視聴 エントリー】
https://yahoo.jp/ItLMXP
==============

登壇ゲスト

角 勝(株式会社フィラメント 代表取締役 CEO)


1972年生まれ。
2015年より新規事業創出支援のスペシャリストとして、主に大企業において事業開発の適任者の発掘、事業アイデア創発から事業化までを一気通貫でサポートしている。
前職(公務員)時代から培った、さまざまな産業を横断する幅広い知見と人脈を武器に、必要な情報の注入やキーマンの紹介などを適切なタイミングで実行し、事業案のバリューと担当者のモチベーションを高め、事業成功率を向上させる独自の手法を確立。オープンイノベーションを目的化せず、事業開発を進めるための手法として実践、追求している。
より多くの基礎自治体等職員の皆様に『RIDC』への関心を持っていただくため、当日は、本取組についてご説明させていただくとともに、今後のコミュニティ活動についてもご紹介いたします。

田中 寛純(株式会社AmbiRise  代表取締役 CEO兼CTO)


1978年、北海道余市町生まれ。
2002年に札幌市役所に入庁。その後、情報システム部門に配属となり住民記録や税といった札幌市基幹系システムの運用を担当、その後、システム再構築のコアメンバーとして総額約150億円規模の再構築事業の計画策定やプロジェクトの全体管理を主導。その後、会計部門でBPR前提の財務会計システム再構築を担当するなど、自治体のIT活用の推進に関わる。
また、職務外活動として、システム再構築のノウハウの執筆・講演活動や、オープンデータを活用したWebアプリの開発も行う。Webアプリは3年連続で国や自治体のコンテストで賞を受賞。
その後、今後の行政のデジタル化には行政内部からだけではなく、ビジネスサイドからのアプローチも必要と考え、2020年3月に18年間勤めた札幌市役所を退職し、同年5月に株式会社AmbiRiseを設立。

  • 2018年 東京都オープンデータアプリコンテスト 優秀賞
  • 2019年 第3回RESASアプリコンテスト 協賛企業賞
  • 2020年 港区オープンデータアプリコンテスト 特別賞 
  • 2020年 NoMapsDreamPitch2020 最優秀賞
  • 2020年 X-Texh Inoovation2020 北海道地区企業賞
  • 2021年 日本経済新聞社 スタ★アトピッチJapan 全国大会ファイナリスト
  • 2021年 SMBC三井住友銀行 未来2021 全国大会ファイナリスト


モデレーター:中川 雅史(ヤフー株式会社)


ヤフー株式会社 コーポレートグループ コラボレーション推進部
2012年、ヤフー株式会社入社。Yahoo!クラウドソーシング立ち上げ、およびサービスマネージャーを担当。2017年、大阪オフィスの新設リニューアル企画に携わる。同年、関西圏のオープンコラボレーションを支援するイベントプロジェクト「Mix Leap」を立ち上げ、イベントオーガナイザーとして各種イベント企画・運営を担当、現在に至る。

主催

開催の背景

ヤフー株式会社が運営するオープンコラボレーションハブ「LODGE」は、「情報技術で日本をもっと便利に」を共通テーマとし、様々な仕掛けでオープンコラボレーションの創出を目指しています。コロナ禍に事業内容を転換し、自治体DX支援事業を開始いたしました。
今回はFilament, Inc.様のご協力により、企画およびソリューション企業様のご紹介を受け、オンラインイベント配信をおこなっております。
地方自治体のDXをLODGEがサポート
LODGEのYouTubeチャンネル

参加費

無料

注意事項

・通信状況や機材トラブルにより音声や映像の乱れ・中断がある場合がございます。
・イベント内容と登壇者は予告なく変更になる場合がございます。
・Zoomウェビナー申込者の情報、事後アンケートの情報は「(株)フィラメント」と共有させていただきます。

ご質問・ご相談

本イベントに関するご質問等はMix Leap事務局( osk-mixleap@mail.yahoo.co.jp )までお願いします。

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

MasashiNakagawa

MasashiNakagawa published 「神エクセル」問題と共に考える、自治体DXの本質(地域DX推進ミートアップ #05).

04/28/2022 18:35

「神エクセル」問題と共に考える、自治体DXの本質(地域DX推進ミートアップ #05) を公開しました!

Ended

2022/05/12(Thu)

17:00
18:15

Registration Period
2022/04/28(Thu) 18:35 〜
2022/05/12(Thu) 18:15

Location

オンライン

オンライン

オンライン